ネオスポーツ HOME
 無題ドキュメント
2011年3月20日
2010年3月20日(日)、ウエストラグーンにて、ネオスポーツ恒例のスラローム大会「NS1グランプリウィンターシリーズ」第5戦が開催されました。ついにシリ-ズも最終戦となり、シリーズチャンピオンをめぐる走りに注目が集まりました。
天気は曇のち晴れ。風も落ち着き、海面も穏やかで、最高のイベント日和になりました。NS1は11月~3月にかけて毎月やってきたのにもかかわらず、一度も天候や海面のコンディションに悩まされる事なく開催できたことは、今思うと驚きですね。
さて、今回はシングルクラス7名、ランナバウトクラス7名のエントリー。最終戦はポイント2倍となるため、入賞圏内の参加者達は今まで以上に燃えてました。
そして最終戦となっても、大会自体を楽しむために初めて参戦した方や、入賞圏外の方まで楽しんでいただけました。
シングルクラスでは、鈴木さん(800X-2)が2位に65ポイントの差をつけ圧勝でシリーズチャンピオン獲得!貫禄の優勝といった感じです。しかし、2位以下には優勝狙ってるライダーもいっぱいです。
ランナバウトクラスは田村さん(GP1300R)が、2009-2010シリーズに続き総合優勝V2達成です。僅差の10ポイント差で2位は濱野さん(RXT-X260)、そしてさらに20ポイント差で石井さん(GP1300R)と均衡しています。来シーズンはどうなるのか、今から楽しみですね。
全5戦の総エントリー数102名。そして、35名のライダーが参加したウインターシリーズを無事終了とすることができました。主催者として非常に感謝です。「冬でもジェットでこんなに楽しめるんだ」ということが分かっていただけたのではないでしょうか。
今回の好評さを受け、NS1ウインターシリーズの第4回が11月に始まります。奮って参加をお待ちしております。乞うご期待!!

4月2日(土)、3日(日)は半期に一度の大セール『ネオカーニバル』が開催されます。この機会にぜひシーズンINに向けて準備されてはいかがでしょうか?ご来店お待ちしております。